森田玲  

□ プロフィール □
玲月流初代/篠笛文化研究社代表。
昭和51年(1976)大阪生まれ。
透明で艶のある音を練り、独奏や和太鼓との共演でその魅力を発揮する。奏法指導にも力を入れ、奏者の癖を瞬時に見抜き、音色改善方法を明解に示し効果を上げることで定評がある。個人稽古の他小・中・高校・大学などの教育機関や、太鼓集団、各地の祭礼関係者からの講習依頼も多い。研究者としても地道な調査を重ね、地域文化の継承・発展に 貢献したいとの想いで、後世に伝えたい音風景を、様々な方法で紹介している。
岸和田高等学校、京都大学・農学部・森林科学科卒業。
平成16年 第7回なにわ大賞特別賞 受賞
平成24年度(第67回)文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞 受賞
平成26年京都市芸術文化特別奨励者 認定
 
□ オフィシャル ホームページ□
http://www.taminouta.com/